権田修一は下手なの?ポルトガル移籍について今後とネットでの評価!

権田修一が下手って言われている理由って結局何なの?ポルトガル移籍が決まった今!今後について思うこととはやネットでの評価はどうなのか?権田修一の下手といわれる真実やポルトガル移籍について詳しく調べてみました!中村航輔やシュミットダニエルより優れているとこは?

スポンサーリンク

権田修一がポルトガルのポルティモに移籍!

J1のサガン鳥栖に所属し、アジアカップ2019では、
日本の正ゴールキーパーとして、
日本のゴールマウスを必死に守り抜いた権田修一が、
中島翔哉の前所属先であり、
日本でも名前が知られるようになったポルトガルのクラブ、
ポルティモネンセSCに移籍することになった。

権田修一本人にとっては、
2016年シーズンにローン移籍していた
オーストリアのクラブであるSVホルン以来、
二回目の海外挑戦となります。
今回の移籍は、2019年のはじめから行われた
AFCアジアカップ2019以前に、
ポルトガルリーグのポルティモネンセ側から
打診があり、合意していましたが、
アジアカップが終わるタイミングでの発表に
なったようです。

権田修一が下手と言われている理由とは?

そんなポルトガルリーグへの挑戦を決めた権田修一選手ですが、
インターネットの検索で、「権田修一」と入力すれば、
「権田修一 下手」という予測が表示されるなど、
下手だと噂されることがあります。
日本代表としてゴールマウスを守る経験があるような
ゴールキーパーになぜそのような噂が立っているのでしょうか。

この噂の真相は、
権田修一選手は過去に、
オーバートレーニング症候群を発症したこともあるぐらい、
練習にストイックな選手なのです。

練習をし過ぎるが故に、メンタルにまで異常をきたしてしまう
というのがオーバートレーニング症候群ですので、
その自信のなさや、どこか弱々しく見える表情などが、
下手そうに見えると噂されているようなのです。

実際にも、権田修一選手の一番の特徴は、
ダイナミックなセービングだと言われています。
現代サッカーでは、前線からのプレスが激しいチームも多く、
キーパーの判断力やキックの精度も
重要視される要素のひとつになってきました。
しかし、権田選手はそのような展開力や、
攻撃参加を最大の持ち味としている訳ではなく、
最後の最後でゴールネットを揺らせない、
セービングの粘り強さに定評があるゴールキーパーです。

そのような理由から、バックパスが戻った時に不安だという声や、
キックを的確に蹴り分ける足元の技術はないなどと
噂になることがあり、下手という言葉に結びついてしまっているようです。

権田修一は下手というより性格悪い?

権田修一選手には、更に、性格が悪いのでは?という
噂が流れています。
これもどのような理由から流れてくるものなのか、
調べてみました。

権田選手は過去に、
いくつかの問題発言をしているなどとして、
注目を浴びたことがあったようです。
というのも、U-23日本代表として出場していた大会で、
ミスをした村松大輔選手につかみかかったり、
前線でも、決定的なチャンスで決めきれない選手を批判したり、
と、試合や練習内容に対する辛口なコメントが
批判を浴びることがあるようです。

他にも、日本代表にも選ばれたことのある
川又選手に、ボールとは無関係なところで
ぶつかっていくようなシーンが目撃されており、
こちらも物議をかもすプレイになったようです。
個人的には、練習や試合に対して
かなりストイックな権田選手が、
直接的なものの言い方をしたり、
勢い余ったプレイをしたり、
というようなことがたびたび問題視されてしまっているだけ
だと考えています!

権田修一は下手といわれたロンドン五輪でのミス?

アジアカップのベトナム戦では、
あわや失点するところだったという
ミスを犯してしまっています。

相手のFWが、上手く最終ラインやボランチへの
パスコースを妨害しながら、
だんだんとゴールキーパーに圧力をかけてくることも多い
現代サッカーですが、既にご紹介している通り、
とっさの判断やキック制度が売りのゴールキーパーではない権田選手。

その為、不用意な最終ラインの選手へのパスを
相手のFWにカットされてしまい、
いきなりキーパーと一対一などというピンチを作ってしまうことが
あるようなのです。
先日のAFCアジアカップ2019ベトナム戦で、
権田選手にバックパスが入る度にギリギリでのキックが
狙われていて、ひやひやした方も多いのではないでしょうか。
あのような局面での弱さやミスが、権田選手のひとつの課題
であることは、間違いないようです。

また、ロンドンオリンピックにも出場している権田修一選手。
しかし、不用意な最終ラインへのパスがカットされてしまい、
失点を招いてしまったプレイがありました。
この辺りも、権田選手が批判を浴びるポイントに
なってしまっているようです。

しかし、ポルトガルのクラブから声が掛かる選手ですので、
足元の技術もさらに磨きをかけてくれることでしょう!

スポンサーリンク

権田修一は中村航輔やシュミットダニエルと比較してどこがすごい?

ここからは、権田修一選手を、
中村航輔やシュミットダニエルといった、
他のキーパーと比較してみたいと思います。

まず、次世代の日本のゴールキーパーとしての
呼び声も高い中村航輔選手。
中村航輔選手の売りは、
何と言ってもダイナミックなセービングです。
また、追い込まれた時のセービングはもちろんですが、
DFとキーパーの間に絶妙なクロスボールが入った時などに、
勢いよく飛び出していける判断力も売りのひとつです。

しかし、勢いよく飛び出していくシーンが多く、
相手FWと激突して脳震盪というアクシデントも多いのが中村航輔選手。
枠が限られている代表メンバーに、
怪我が多い選手を連れて行くというのは
ついつい躊躇ってしまいますよね。

続いては、シュミットダニエル選手。
シュミットダニエル選手の最大の武器は、
200cm近くあるその身長です。
海外選手にも全く引けを取らない高身長で、
安定感のある守りを見せてくれるのがシュミットダニエル選手です。

また、それだけではなく、
高身長からは予想できないほどの、
足元の技術の高さも持ち合わせています。
急なバックパスや、コースを限定された中でのキックでも、
的確に蹴り分けられる技術はかなり評価できるポイントではないでしょうか。
しかし、最近ようやく代表経験を積み始めた選手ですので、
大一番での経験のなさがきになるところでもあります。

権田修一のプロフィール!

権田修一選手のプロフィールをご紹介します。
生年月日:1989年3月3日(29歳)
出身地:東京都
身長:187cm
体重:83kg
効き足:右足
所属クラブ:ポルティモネンセSC(ポルトガル)

権田選手は、既にご紹介した通り、
かなりストイックな性格の持ち主です。
また、それはピッチ外の行動にも表れており、
DFの選手と、ipadを使ったフィードバックや分析を行うことから、
選手間での信頼も厚いようです。

権田修一の下手についてネットでの評価は?

インターネット上では、権田選手に対してどのような意見が
見られるのでしょうか。

やはり、既に紹介しています通り、
「キック精度に自信がないなら早めに蹴り出せ」
という意見や、
「セービングはいいんだけど、足元下手過ぎる」
などの意見が見られます。

しかし、今の代表では権田選手の信頼感は一番だ、
などという声や、
二回目の海外挑戦で大きく羽ばたいて欲しい!
などという声も見受けられて、
依然、日本代表のゴールキーパーとして人気があるようです。

権田修一は下手なの?ポルトガル移籍について今後とネットでの評価!まとめ

今回は、AFCアジアカップ2019では、
二本のゴールキーパーとしてゴールマウスを守り、
ポルトガルへの移籍も手にした権田修一選手について書いてきました。

権田修一選手のプレースタイルや性格、
なぜあそこまで信頼されるのかなど、
知らなかった情報があったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
下手、などの厳しい意見もありながら、

ストイックな性格と、コミュニケーション力で
日本代表のゴールキーパーとして活躍し、
ポルトガル移籍まで勝ち取った権田修一選手。
皆さんで応援しましょう!

引用:https://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20180906/825720.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る