アジアカップ2019決勝トーナメント表!得点ランキングや日程は?

アジアカップ2019決勝トーナメント表がアツすぎますよね!得点ランキングや日程を今のうちに把握しておいて見逃さないようにしましょう!アジアカップ2019決勝トーナメント表をみつつ見どころや!得点ランキングからみた結果の予想します!日程をお間違えないように。

スポンサーリンク

アジアカップ2019トーナメント決勝の日程とテレビ放送はいつ?

今回サッカー好きの間でかなり話題になっているAFCアジアカップ決勝。

今回は決勝は日本VSカタールの対戦カードとなっております。

こちらのカードは2月1日(金)に試合が行われます。

テレビ朝日では22:55から放送開始。

NHK BS1では22:30から放送開始されます。

どちらもでももちろん同じですがキックオフ時間は23:00です。

もちろん日本時間での開始時間です。

こちらを参考にされて試合を見ていきましょう!

アジアカップ2019決勝の結果を過去のカタールの対戦成績から予想

今回カタールはアジアカップのグループステージの対戦を

カタール2-0レバノン

カタール6-0北朝鮮

カタール2-0サウジアラビア

カタール1-0イラク

カタール1-0韓国

カタール4-0UAE

と失点0で進んできています。

また日本のライバルであるプレーの荒い韓国も攻守で制し勝ち上がってきています。

しかし実際はカタールは守備型のチームではなく超攻撃型のチームです。

今回日本代表が注意しているのはそのスピード力。

また攻撃型でありながら守備の堅さももちろん際立っています。

UAE戦では4バックで野守備展開でスタートしていましたが試合途中で3バックに変更するなど応用の利いた守備を敷いてきます。

日本戦ではまた違う守備陣を敷いてくることも予想されておりかなり手ごわい相手です。

日本代表はサイドからのクロスでの攻撃をしてもゴール前の「高さ」でアドバンテージを取られてしまっていますので

今回は森保ジャパンがずっと取り組んでおられる縦に速い攻撃が肝となってくるはずです。

カタールの対UAE戦でもカタールのディフェンスラインがずれるシーンがありましたのでその作戦が生きるタイミングがきっと生まれるはずです。

当日の試合に期待しましょう。

アジアカップ2019決勝の結果を過去の日本の対戦成績から予想

一方の日本代表は今までのアジアカップを

日本3-2トルクメニスタン

日本1-0オマーン

日本1-0ベトナム

日本3-0イラン

と進んできております。

今回の日本代表である森保ジャパンは今までの日本代表よりも得点力が高くまた決定打を撃てるチームとなっています。

各種大手メディアは森保監督が「信頼を与えてくれる監督」「のびのびと選手にサッカーをさせている」など精神面を語っていますが…

そんなことはどうでもいいですw

日本人監督の印象を良くしたいだけの報道が多くみられているだけですのであまり気にすることはない報道です。

まず攻撃面では今回の日本代表は4-2-3-1の陣形を取ることが多いチームです。

相手が4バックの時は南野と大迫が並列になって4-4-2の体制に切り替わります。

またマイボール時にはかなり特徴的な展開をされるのも森保ジャパンの特徴です。

ウルグアイ戦ではマイボール時に右サイドバックの酒井浩紀選手がライン際で高い位置を取り残る最終ラインは右にスライドして3バックを形成しました。

右ウイングの堂安律選手は相手のセンターバックとサイドバックの中間の位置にポジショニングをし、大迫選手が最前線中央に配置され、南の選手が左サイドにスライドしていきました。

中島選手は左サイドに貼ったままの状態でやや後方に構えられました。

そのようなかなり複雑な陣形を場面に合わせながらせわしなく変えていくのが森保ジャパンの特徴でとある選手は

「今回の日本代表の陣形がサッカーをやってきた中で一番頭を使っています。」

とコメントしたほどです。

今回の日本代表森保ジャパンは一味も二味も違います。

また守備面に関してはお互いの距離を短くとりつつボールを相手選手に奪われたらその瞬間近くにいる選手が素早くボールを持っている選手にプレッシャーをかけて、次の選手もそこからこぼれたボールを狙って寄せていくというスタイルを取られています。

今回の日本代表はすぐ攻撃に転じることができる奪われたらすぐに奪い返すというスタイルをコンセプトに守備をされています。

ここまで聞いても今までの日本代表とは全然違いますよね!

またまだ森保ジャパンには期待ができそうです!

因みに森保一監督についてこちらの記事に詳しく書いています!

是非クリックしてみてくださいね!

↓ ↓ ↓

>>森保一監督の血液型から娘は森保まどか?森保一の息子は今も大活躍!

アジアカップ2019決勝の結果を過去の日本対カタールの過去の試合結果から予想

ちなみに今まで過去をさかのぼって日本対カタールの通算対戦成績を見ていくとその勝敗は2勝4分け2敗となっています。

完全に互角の成績です。

1983年2月25日 日本0-1カタール

1988年12月12日 日本0-3カタール

1994年10月7日 日本1-1カタール

2000年10月20日 日本1-1カタール

2007年7月9日 日本1-1カタール

2008年11月19日 日本3-0カタール

2009年6月10日 日本1-1カタール

2011年1月21日 日本3-2カタール

このような対戦成績一覧となっております。

2敗はかなり昔着いたもので直近20年の間には日本は一度も負けていません。

ですので今回もかなり有利に立ち回れると予想されています。

しかし油断しないよう全力で日本代表森保ジャパンには頑張ってほしいですよね!

スポンサーリンク

アジアカップ2019決勝トーナメント表!日本対カタールのFIFAランキング

今回対戦する日本とカタール。

両国のFIFAランキングどの程度なのでしょうか?

まず日本代表ですがFIFAランキングは50位となっております。

これは前回の発表時と順位は変わりません。

また日本代表は今回の大会主催であるアジアサッカー連盟(AFC)に加盟しています。

アジアサッカー連盟内だけのFIFAランキングでは3位につけておりかなりアジア内ではレベルの高い代表国となっております。

またカタール代表はFIFAランキングは93位となっております。

こちらに関しても前回の発表と順位は変わりませんでした。

そしてカタール代表もアジアサッカー連盟(AFC)に加盟されていて、加盟国の中のFIFAランキングは13位となっております。

ですので今回は日本は格下との対戦となっているのです。

しかし今まで格下だと侮って負けたことが日本代表でももちろんありますしほかの代表国でもあってことですので油断せず全力をつくしてほしいものですね。

引用:https://www.nikkansports.com/soccer/japan/asiancup2019/final/

アジアカップ2019決勝スタメンを予想!

今回のカタール戦の前に代表選手であるディフェンダーの酒井選手とミットフィルダーの遠藤選手がケガをされています。

どちらの選手もイラン戦での負傷で酒井選手は相手選手との交錯で右足を痛められており、遠藤選手は左大腿裏辺りを肉離れされています。

脚部のコンディション不良は短期間では改善しませんのでおそらく両選手はスタメンから外れられると思われます。

ですので今回は

大迫選手-原口選手・南野選手・堂安選手-柴崎選手・遠藤選手-長友選手・吉田選手・富安選手・酒井選手-権田選手

このようなスタメンと布陣で挑まれると思われます。

今回の代表選手にも期待していきたいところですね!

アジアカップ2019決勝トーナメント表!得点ランキングや日程は?まとめ

・カタール戦は2月1日(金)の23:00からキックオフ。

・カタール代表は格下で直近では日本代表は負けていない。

・今回の日本代表は得点力が高い。

・しかし日本代表はベストメンバーで臨むことができない。

変わってきた日本代表森保ジャパンを応援していきたいですね!

引用:http://www.jfa.jp/samuraiblue/asiancup2019/schedule_result/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る