シュガーラッシュオンラインは映画館で!グッズや日本語声優が神!?

シュガーラッシュオンラインがいま映画館で大きな話題を生んでおりグッズが可愛かったり日本語声優が豪華すぎたり今年一番の注目映画でしょう!今回はそのシュガーラッシュオンラインがいま映画館を埋め尽くしている理由や限定グッズ、日本語声優や感想などについて書いていきます!

スポンサーリンク

シュガー・ラッシュオンラインの映画館でのみどころとは!?

2013年に公開され、映画館を賑わせたディズニー映画のシュガー・ラッシュ。
その続編であるシュガー・ラッシュオンラインが、
2018年12月21日から劇場公開され、
連日映画館が賑わいを見せているようです。

前回の続編ということではありますが、
今回の舞台は、ゲームの中ではなく、
インターネットの中の世界です。

廃棄の危機になってしまったシュガー・ラッシュを救うため、
インターネットの世界で、シュガー・ラッシュのハンドルを探すための
旅に出かけることになります。

そこには数多くのディズニーキャラクターも登場し、
それが見どころのひとつになっています。
ぜひ、映画館で見たい映画ですね!

シュガー・ラッシュオンラインの見どころは?

シュガー・ラッシュでは、ゲームの中の世界に住む
ヴァネロぺとラルフが話題になりました。
しかし今回、ヴァネロペが住んでいるゲーム
「シュガー・ラッシュ」のハンドル(コントローラ)が壊れてしまい、
廃棄されることになってしまいます。

そんな事態を避けるために、
ヴァネロペとラルフはインターネットの世界に入り込むことになります。
慣れないネットの世界に上手く侵入した2人でしたが、
侵入者として目をつけられて、追われる立場に…

2人は無事にハンドルを手に入れて、
元のゲームの世界に戻ってくることは出来るのか!?

シュガー・ラッシュオンラインの日本語声優がすごい

今回のシュガー・ラッシュオンラインは、
物語はもちろんのこと、日本語吹き替え版の声優陣が豪華だということで、
山寺宏一さんと諸星すみれさんに加え、プリンセス達も登場し、
松たか子さん、神田沙也加さんが声優を務めたあの人気キャラクターも
登場するようです。

更に、菜々緒さんや遠藤憲一さん、
なんと人気ユーチューバーのヒカキンさんまで声優として参加しており、
それぞれの登場シーンも見どころのひとつになっています。

特に、今までのディズニー作品に登場したプリンセス達が
勢ぞろいするということで、見どころになっています。

登場するプリンセスは、
白雪姫で、白雪姫の声優を担当した小鳩くるみさん、
シンデレラで、シンデレラの声優を担当した鈴木より子さん、
眠れる森の美女のオーロラの声優を担当したすずきまゆみさん、
塔の上のラプンツェルで、ラプンツェルの声優を担当した中川翔子さん、
メリダとおそろしの森で、メリダの声優を担当した大島優子さん、
アナと雪の女王でアナを担当した神田沙也加さん、
エルサを担当した松たか子さん、
モアナの伝説の海でモアナの声優を担当した屋比久知奈さん、
が担当したキャラクターで登場するほか、

アリエルやベルといった大人気キャラクターも登場し、
プリンセス達だけでも非常に豪華な声優陣が
日本語版の声優を担当しています。

かなり豪華な声優陣が集合していますよね!
このニュースを聞いた時は、
ディズニーファンとして非常に嬉しかったというのが
正直な感想です。

シュガー・ラッシュオンラインに声優としてヒカキンも出演!?

そんなシュガー・ラッシュオンラインですが、
大人気YouTuberのヒカキンさんも日本語版の声優として
参加しているようです。

ヒカキンさんが参加している役どころは、
スターウォーズの中のキャラクターであるストームルーパー役で、
警備をしているようなシーンで、
緊張感があったということを話していました。

こちらが、シュガー・ラッシュオンラインの予告になっています。
一瞬ですが、聞き覚えのある声が聞こえたような気がします。

ボイパが得意で、電子音のような声も出せるヒカキンさん。
ストームルーパーは適役ですね!

スポンサーリンク

シュガー・ラッシュオンラインに登場する有名企業!

今回、ヴァネロペとラルフはインターネットの中の世界に
侵入することになるのですが、
インターネットと言えば、有名な企業がたくさんありますよね。

今回そんな中から、
YouTube(ユーチューブ)、Google(グーグル)、Twitter(ツイッター)などの
企業が登場するのです!

単純に、インターネットに侵入するだけでなく、
私たちの生活に身近な企業のインターネットが登場するということもあり、
色々な楽しみが隠れている映画になっているという
感想を持ちました。

シュガー・ラッシュオンラインの劇場グッズや限定商品は?

シュガー・ラッシュオンラインでは、
数多くのグッズが発売されています!

東宝のウェブサイトに掲載されていますが、
ペンやえんぴつ、マーカーなどの文房具をはじめ、
ストラップや缶バッジ、キーホルダーや、
ポーチやトートバッグ、ブランケットなど、
本当に多くの種類のグッズが発売されています。

また、劇場限定のグッズも発売されています。
劇場限定の商品は二種類ありまして、
クリアファイルと下敷きが劇場限定商品になっています。

シュガー・ラッシュファンの方は、
ぜひ劇場で限定グッズを手に入れてみてください!

シュガー・ラッシュオンラインの感想・レビュー

今回、シュガーラッシュオンラインを観ての感想を
書いていきたいと思います。

前回のシュガー・ラッシュを観て、
ゲームという、私たちに馴染みが深い世界の中の
キャラクターや、その中で起きるドタバタ劇を
綺麗な映像でコミカルに描いていて、
親しみやすくて、楽しい映画だという感想を持っていました。

今回のシュガー・ラッシュオンラインも、
とてもきれいな映像で、私たちに馴染みが深い
インターネットの世界を表現していて、
その中に、実際に存在する企業も出てきて、
前作同様に、親しみやすい世界観の映画になっている
という感想を持ちました。

また、ディズニー映画の歴代のプリンセス達が
集合しているというのは、
ディズニー映画好きとしては凄くありがたい部分で
楽しむことが出来ました。

シュガー・ラッシュオンラインの続編について

今回のシュガー・ラッシュオンラインは、
ゲームの中の世界に住み続けられなくなってしまうという
展開になっており、前作の内容を少し受け継いだ内容に
なっています。

映画の中でも、前作の影響や、
内容を受け継いでいる部分が少しあり、
今回のシュガー・ラッシュオンラインが
前作の続編であるということが言えます。

今回の、シュガー・ラッシュオンラインの終わり方や、
物語の展開自体には、
完結していないということを匂わせるような
内容にはなっていませんでした。

それなので、シュガー・ラッシュオンラインには
絶対に続編があるはずだ!と言い切ることは出来ません。

しかし、前作も絶対に続編があるような終わり方や、
内容にはなっていなかったものの、
今回シュガー・ラッシュオンラインが上映されているということを
考えれば、この後も続編が出る可能性はあると思います。

その為にも、皆さん映画館に足を運んで
シュガー・ラッシュオンラインを観てみてはいかがでしょうヵ。

シュガーラッシュオンラインは映画館で!グッズや日本語声優が神!?まとめ

今回は、2018年12月21日に公開され、
映画館を賑わせているシュガー・ラッシュオンライン。

今回はシュガー・ラッシュが危機に瀕してしまい、
それを救うためにインターネットの世界に入り込む
という展開になっています。

また、歴代のディズニープリンセスたちを担当した声優陣や、
大人気のYouTuberであるヒカキンさんなど、
超豪華な声優陣も見どころであり、
ディズニーファンにとっては堪らない映画になっています。

皆さんも、シュガー・ラッシュオンラインを観てみてはいかがでしょうか。

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0103083

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る