まるで別世界!?厳島で幻想的な風景の拝みスポットやグルメを紹介!

こんにちは!旅行好きな方向けにいろんなところを紹介しているFuyaです!!前回の清水寺からの神社つながりで今回は広島県廿日市市宮島町の厳島にある厳島神社について紹介しようと思います。満潮時には海上に浮かぶ姿社殿や鳥居の幻想的な光景がとても素晴らしい神社でした。

清水寺の記事が気になる方はあの言葉のもとになった!?京都の清水寺について紹介していきます!をクリックしてくださいね!!

厳島のベストシーズンとは?

ぼくが厳島に行ったのは去年の2017年の10月・11月ごろでした。何の計画もなく行ったのですが、実はこの時期、山が真っ赤に染まって輝いているように見え、いつもとはまた違った趣ある景色を楽しむことができる時期らしく、僕たちは運よく最高の景色を見ることができました!!

厳島神社のご当地グルメとは

現地でいただいた最高の料理と言えばやはり「アナゴ飯」や「牡蠣料理」でした。牡蠣料理は日本のどこでも食べることができるので新鮮味があまりなかったのですが。食べてみると驚きました!僕が今まで食べてきたのは何だったのかと思うほど厳島の牡蠣料理は別格でした。なんといってもクリーミーさがとても美味しかったです。

アナゴ飯についてもあまり見かけることはないのですがこちらも絶品!!是非現地で食べてみてください!

その大きさに圧倒される「五重塔」

島の西側にある場所と、島の東側のの境目に建っており、朱塗りの柱と黒い屋根のコントラストがとっても美味しい五重塔です。。1407年に建立されたらしく、国の重要文化財になっています。残念ながら中に入って見学することはできませんが、外からの眺めでも十分楽しめるのでぜひ写真と撮ってインスタ映えしちゃいましょう!!

幻想的な「嚴島神社」

そしてなんといっても忘れてはいけないのが「嚴島神社」です。なんと今から約1400年前の平安時代に平清盛の援助により創建された神社なのです、。満潮時には海上に浮かぶ社殿や鳥居の幻想的な光景を拝むことができるらしいです、僕が来たときはたまたま干潮時だったので鳥居まで歩いてみました。なんだか別世界に来たような貴重な体験でした。なんと世界遺産にも登録されています。

まとめ

広島に来ることがあれば必ず行ってみてほしい厳島でした。どこに行っても楽しむことができ風情を感じることができます。普段都会に住んでいる方ならとってもいいリフレッシュの機会になりますのでおすすめです。日本観光に迷ったらぜひ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る