岡副麻希アナが卒業した理由は?フリーの今と高校や大学の経歴とは?

岡副麻希アナが卒業した理由は結局なんだったのか?フリーからの復帰が早すぎるとの声も?高校や大学の経歴なども気になるところです!なので今回は岡副麻希アナが卒業した理由はやフリーからの復帰の速さの謎、高校や大学の経歴などについて詳しく書いていきたいと思います
スポンサーリンク

岡副麻希が卒業した理由は?フリーからの復帰が早すぎる!

岡副麻希さんとは、2014年から、フジテレビのめざましアクアという番組に出演し、2015年からは、めざまし土曜日にも出演したお天気キャスターです。

その天然な性格から多くの人から人気だった岡副さんでしたが、現在はフジテレビを卒業しフリーとして活動しています。その卒業の理由がバラエティー番組と関係があるといわれています。

ただ、その真実はわからず、契約期間だったといわれることが多くなってます。なぜかというと、あんなにも号泣して感動的に卒業していたのにもかかわらず、なんと半年後には復帰を果たしたのです。

これは契約切れだったといわれてもおかしくはないですよね。ほかにも、めざましアクアに専念するためや、バラエティー番組に進出するためなどいろいろな憶測が立てられていますがはっきりとした理由は謎のままです。

岡副麻希の復帰理由や炎上がやばい?

岡副さんの卒業理由とつながってきますが、スポーツコーナーでの役割が関係してくると思います。
めざまし土曜日は、2003年に始まって以降、アナウンサーとパンチ佐藤さんの2人でやってきていましたが、2008年以降、局アナがずっと一人で担当していました。

そして2016年10月から岡副麻希さんと木下康太朗アナの2人で担当し、岡副麻希さんが2017年3月25日に卒業したので木下康太朗アナが一人で担当していました。

そして、半年後に復帰したため、めざまし土曜日自体のの視聴率が下がったか、岡副麻希さんの評判が良かったのかそれともスポンサーの大御所が岡副麻希さんのファンだったのかというのが復帰の理由として浮かび上がってきます。

ここまでは岡副麻希にとって良い噂ですが、まったく違った予想も考えられています。

実は、めざましテレビのホームページでは、名前がないので、9月に卒業していた?という説もあります。
さらに、スポーツコーナーでは、久慈アナに変わっています。

また、岡副麻希アナは、復帰で炎上もしています。

もちろん岡副麻希アナが復帰して嬉しい!というコメントなども目立ちますが、一方で、批判の声などもあったようです。復帰時の放送で、佐野アナが「涙の別れから半年。あれは何だったのか。」と発言しているので、批判している方もそういった思いを持っている方が多いのでしょう。

復帰した理由としては、恐らくですが、半年休んで気力が出たのでしょう!

岡副麻希の彼氏に逮捕の噂があるの?

次は、岡副麻希アナの彼氏が【逮捕】された話題についてです。

岡副麻希アナは、とてもかわいい方なので、もちろん彼氏さんもいます。
お相手は、東京大学のミスター東大に輝いた、「服部巧」さんです。

その服部さんが、一部の検索ワードでは、「逮捕」というワードが付いてきます。

なぜ検索ワードにそのようなワードがあるかというと、2016年に東大生の5人が女性に乱暴した容疑で逮捕された事件があり、それの加害者の一部が服部さんだと勘違いされていたのです。
なので、実際には、服部さんは逮捕などされてません。

また、2016年12月に放送された、「踊る!さんま御殿」では、岡副麻希アナ自身が3年間彼氏がいないと発言しているので、今は服部さんと破局しているようです。

岡副麻希は天然?放送中の居眠りエピソードがさらなる批判を生む?

次は、岡副麻希アナが放送中に居眠りしていた!という件です。

「え!居眠り?」と思うかもしれませんが本当に起きました…(笑)

その放送事故は2017年、5月25日のめざましテレビで起こりました。
多くの視聴者から岡副アナと宮司アナが下を向いて居眠りをしていたと批判が相次ぎました。

特に岡副アナは、顔をしっかり下に向けて、目をつぶっていたのが確認できたので、より多くの批判が集まったそうです。
その後、批判を受けたからか、2人が居眠りすることもなく、しっかり正気を保っているようです。

スポンサーリンク

岡副麻希の世間の評判は一体?

これまでのエピソードを見て、「天然」という性格が真っ先に来る岡副アナですが、皆さんからの評判はどうなのでしょうか。

気になる岡副アナの評判ですが、SNS上ではどのような評判なのかというと、やはり天然で応援したくなるアナウンサーという声が目立ちました。
また、先ほどの居眠りエピソードについては、
「放送事故かよ」

「岡副麻希、放送中に寝るなんて呆れるは」

「めざましテレビなのに目覚めてねーじゃん!」

「仕事をなめるな!」

などと、結構痛い批判が見受けられます…(笑)まあ、しょうがないですね。

ただ、その放送事故以外は、かわいい、天然!、頑張って!など、岡副アナを応援している方たちのコメントが目立ちました。

岡副麻希の卒業した大学や高校について

めざましテレビのアナになり、人気になった岡副アナですが、出身の高校や大学はどこなのでしょうか。

岡副麻希さんの高校は、大阪桐陰高等学校 進学コース(偏差値41~69)に通っていました。やはり有名どころの高校ですよね…

高校2年の時に、小林麻耶さんにあこがれて、アナウンサーになりたいと思ったことから、理系から文系に進路を変更した岡副麻希さんですが、日本史の勉強をする気がまったく起きず、歴史小説を読み始めました。

それが面白く、ハマってしまい、特に高橋克彦さんの作品が大好きだそうです。

大学は、早稲田大学・文化構想学部・文芸ジャーナリズム論争(偏差値60~67.5)に2011年に入学し2015年に卒業しています。

やはり頭は良いんでしょうね。高校・大学共にレベルが高い学校に通っていたんですね。
岡副麻希さんは、「早稲田大学水泳同好会」と「SIX BEAT」に入っていて、『水球』、『フィンスイミング』と活動していたそうです。
しかも、フィンスイミングでは、大学3年の時に「第24回フィンスイミング日本選手権」の1500mで見事に優勝しています。勉強だけではなく、運動もできたんですね。

更に、サーフィンもやっていたそうです。因みに肌の色が黒いのはそれが原因らしいですよ!

芸能界に入った原因は、「早稲田コレクション2011」の影響が大きかったそうです。

早稲田コレクションとは、早稲田の学生デザイナーと学生モデルがコラボして「おしゃれで華やかな個性あふれる早稲田生」を発信するファッションショーです。

岡副麻希さんはそれにエントリーしていたそうです。

岡副麻希のプロフィール

名前:岡副麻希(おかぞえまき)
出身地:大阪府
生年月日:1992年7月29日
血液型:A型
最終学歴:早稲田大学文化構想学部
身長:163㎝
趣味:歴史小説を読むこと・散歩・ペットショップ巡り
特技:水泳・水球・ピアノ

「出演番組」
めざまし土曜日
天職サーチ 千鳥のジョブラバーズ
SUPER GT+
岡副麻希のほくほくタイム
5.アッパレやってまーす!

岡副麻希アナが卒業した理由は?フリーの今と高校や大学の経歴とは?まとめ

今回は、めざましテレビアナウンサーの岡副麻希さんの復帰理由や炎上、彼氏や高校・大学時代などについて書きました。炎上や、天然過ぎることなどで炎上することもありますが、すごく頑張っているのはわかるので是非アナウンサーとしてこれからも頑張ってほしいところです

スポンサーリンク

引用:https://matome.naver.jp/odai/2143720480715234501/2143720555115769203

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る