那須川天心と浅倉カンナの現在?結婚の噂やキス写真の真相について!

那須川天心と浅倉カンナの宣言から現在はどうなっているのか?結婚の噂やキス写真の流失の件について世間の反応も気になります!なので今回は那須川天心と浅倉カンナの現在やお互いの経歴、結婚や少し気になる噂とキス写真の真相などについてまとめて書いていきたいと思います

スポンサーリンク

那須川天心の経歴や生い立ちについておさらい!

2019年6月に行われたRIZINでも、KO勝利を飾ってRIZINでの無敗記録を伸ばし続けている那須川天心選手。そんな那須川天心選手ですが、若干20歳という若さながら、RIZINのトップファイターとして君臨し続けるため、長い期間に渡って活躍されているかのようなイメージがありますよね。
しかし、冷静に考えてみると、那須川天心選手の出身や経歴などについて詳しく知っている方は少ないのではないのでしょうか。そこで、那須川天心選手の経歴や生い立ちなどについて調べてみました。

那須川天心選手は、キックボクシングを主軸にしているというイメージがありますが、格闘技を始めたのは、千葉県の小学生だった、小学校1年生の時です。極真空手を習い始めたのがきっかけだったようです。これは、当時弱虫で泣いてしまうことも多かった那須川天心選手に対して、父親が強制させたもので、当時の那須川天心選手には重い重圧としてのしかかっていて、練習からこっそり逃げ出してしまう機会も多かったようです。
しかし、大会で負けたことを許さなかった父親が、自宅でも特訓を始めたことにより、那須川天心選手は格闘技と向き合わざるを得なくなり、小学校高学年の時には極真空手で全国大会に出るまでになったようです。

その後はキックボクシングに主戦場を変えて、16歳ではBLAZEの王者17歳ではISKA世界王座18歳の時にはムエタイの絶対王者を倒し19歳の時には同じくムエタイの2階級上の選手にも勝利するなど、確実に実力を伸ばしてきました。
そのような戦いぶり、成績が目に留まり、RIZINにも参戦して、無敗の記録を伸ばし続けていると言うことになります。

那須川天心は浅倉カンナとの交際を宣言しているの?

そんな那須川天心選手ですが、同じく総合格闘家の浅倉カンナ選手と、交際しているのでは?と噂になりました。こちらに対して、那須川天心選手は、AbemaTVの番組である「格闘技代理戦争セカンドシーズン」で堂々の交際宣言をしたため、ファンの皆さんにも知られた格闘家カップルとして世間を賑わせています。

しかし実はこの2人、最近交際をスタートさせたと言う訳ではなく、2017年の時点で那須川天心選手は周囲に自分の彼女だというような紹介の仕方で浅倉カンナ選手を紹介していたようです。

那須川天心と浅倉カンナのキス写真が流出?今後の結婚などについて

そんな世間を賑わせている若き格闘家カップルですが、なんとキスをしている写真が流出してしまったようです。
ソファに座っている浅倉カンナ選手に、同じくソファに座っている那須川天心選手が前のめりでキスをしている姿が収められており、仲良さげなラブラブな姿が話題になりました。どうやら友人の方のSNSから流出してしまったようで、オフショットらしいリラックスした表情が見て取れます。

普通は、このような管理不届きな写真流出などに対しては批判が集まるものですが、那須川天心選手と浅倉カンナ選手のキスの様子はあまりにも自然で、微笑ましいものだったため、このまま結婚してしまえばいいのに、などという声も挙がっています。

実際、堂々の交際宣言もありましたし、かなり仲良さげな様子も見て取れますので、いきなりの結婚や妊娠発表!なんてこともあるかもしれませんよね。

那須川天心の彼女の浅倉カンナが高校留年などの噂は本当?

浅倉カンナ選手といえば、RIZINの舞台ではRENA選手を失神させるほどのチョークスリーパーを披露するなど、今後のタイトル獲得などの期待が寄せられる選手です。
しかし、そんな圧倒的な強さの裏で、浅倉カンナ選手にはある残念な経歴があるようです。
それはなんと、高校を留年してしまったという驚きの経歴なのでした…
しかし、こちらの留年はもちろん、レスリングや格闘技のトレーニングに打ち込み過ぎてしまったことが原因であり、アスリートらしい理由での留年だったようです。

しかし、普通は上手く高校も進学・卒業できるように計算しながら練習に打ち込みそうなものですが、本当に留年を恐れずに練習に打ち込みまくったのでしょうね。しかし、その結果として今の大活躍があるのだと思います。

スポンサーリンク

那須川天心よりも強い?浅倉カンナの父親とは

また、浅倉カンナ選手に関して、父親のことが話題になることも多いようなのです。
なんでも、浅倉カンナ選手の父親も最強なのではないかと言われています。

しかし、調べてみたところ、この最強の意味は戦ったら最強と言うことではなく、浅倉カンナ選手への応援や練習への叱咤激励ぶりが最強だというのです。
というのも、浅倉カンナ選手が練習に打ち込み過ぎた結果、高校を留年してしまったという逸話をご紹介しました。その際、浅倉カンナ選手のお父さんは学校に対して、
「練習の邪魔になるから宿題は出さんといてくれや」
などと頼んだというのです。
大阪のおじさんが気前よくこのような言葉遣いをしているのなら良いですが、浅倉カンナ選手のお父さんはスキンヘッドに髭を生やしていて、プロレスラー並みに分厚い体つきをしています(笑)

そんな、とんでもない体つきで威圧感も相当な浅倉カンナ選手の父親ですが、お父さんも昔格闘技をされていたのだとか。その為、練習に対する熱の入り方がとんでもないようで、浅倉カンナ選手は昔の練習の時は怖くて仕方がなかったようです。

那須川天心と浅倉カンナの交際にネットでの反応は?

ご紹介してきました那須川天心選手と浅倉カンナ選手の熱愛ですが、ネットではどのような反応が示されているのでしょうか。

調べてみると、
「那須川天心と浅倉カンナだったら最高のカップルじゃん」
「那須川天心が浅倉カンナの勝ちで号泣してた理由はこれだったのか」
などといった意見や、

「那須川天心と浅倉カンナの遺伝子とか最強すぎてヤバイ」
「早く結婚しちゃえばいいのに」
などと、既に今後を楽しみにする声も数多くありました。

那須川天心のプロフィール

ここからは、那須川天心選手のプロフィールについて書いていきたいと思います。

名前:那須川天心 (なすかわてんしん)
生年月日:1998年8月18日(20歳)
出身地:千葉県
職業:キックボクサー
経歴:那須川天心選手は小学校1年生の時に、泣き虫を克服するために始めさせられた極真空手から、格闘技を始めます。始めたばかりの頃は、怖くて練習を抜け出すこともあったようですが、父親に厳しく練習に打ち込むように指導され、次第に極真空手に打ち込むようになっていきます。小学校4,5年生ごろからは、全国大会に出るレベルにまで上達し、全国でも名の知れた選手になっていきます。
16,17歳ごろからは世界的な場でも活躍し始めて、それが目に留まってRIZINデビューをし、その最強ぶりを見せつけています。世界的な超有名ボクサーである、メイ ウェザー選手とのエキシビジョンマッチを行うなど、格闘技を盛り上げるために様々な企画や試合にも挑戦する一面も持ち合わせています。

那須川天心と浅倉カンナの現在?結婚の噂やキス写真の真相について!まとめ

今回は、那須川天心選手について書いてきました。2019年6月に行われたRIZINでは、アルゼンチンからの刺客をKOで倒すなど、その最強ぶりを見せつけている那須川天心選手。

また、先日堂々と宣言した浅倉カンナ選手との真剣交際についても書いてきました。ネット上でも写真などが見られるようですので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
今のところ、メイウェザー選手以外に負けたことのない那須川天心選手ですので、今後もっと魅力的なマッチメイクが期待できると思います。

これからも、皆さんで那須川天心選手、浅倉カンナ選手を応援していきましょう!

スポンサーリンク

引用:https://endia.net/nasukawatenshin-asakawakanna-kisu

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る