松岡修造の家系図に天皇が?嫁の田口恵美子の再婚の噂は本当なのか!

松岡修造の家系図に天皇がいるという噂があったり、嫁の田口恵美子の再婚だという噂がでていたりどれが本当なのかわからない情報がたくさんあります!なので今回は松岡修造の家系図の天皇との関わりや嫁の田口恵美子の再婚の件などについて詳しく書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

松岡修造の嫁の田口恵美子ってどんな人?経歴などについて

日本人初の4大大会でのベスト8を経験し、今ではバラエティ番組でも大活躍の松岡修造さん。そんな松岡修造さんのお嫁さんは、田口恵美子さんという方で、元アナウンサーの方のようです。しかし、この田口恵美子さんには、再婚なのではないという噂が絶えません。

しかし、結論から言ってしまえば、田口恵美子さんも松岡修造さんも初婚です。それではなぜ、松岡修造さんのお嫁さんである、田口恵美子さんには再婚の噂が絶えないのでしょうか。
ここには、田口恵美子という、松岡修造さんのお嫁さんと同姓同名のアナウンサーの姿が関係しているようです。

詳しい理由については三つ目の見出しに書いています!

松岡修造と嫁田口恵美子の馴れ初めがやばい!

テニスプレーヤーとテレビ局の女子アナはどのようにして出会い、ご追結婚に至ったのでしょうか。その辺りについても書いていきたいと思います。

お二人は、田口恵美子さんが32歳、松岡修造さんが31歳だったころにご結婚されています。お二人は、松岡修造さんが世界各地に遠征して大変な中でも、時間を合わせては電話を掛け合って、毎日お互いに支え合っていたのだとか。

松岡修造さんがウインブルドンで好成績を収めたのもこのころですから、松岡修造さんにとって田口恵美子さんの存在、支えが大きくて、ご結婚に至ったのかもしれませんね。

松岡修造の嫁田口恵美子が再婚だと言われてしまう理由について

既に少しご紹介しましたが、田口恵美子さんには再婚だという噂が絶えません。しかしなぜ、お二人とも初婚である松岡修造さんと田口恵美子さんに、再婚の噂が出回るのでしょうか。

こちらも既にご紹介してきましたが、そこには田口恵美子さんという同姓同名の女性アナウンサーの方の存在が影響していました。しかも、その田口恵美子さんも元TBSの局アナだったということで、実に間違えやすいご経歴なのですね。
そちらの、松岡修造さんとご結婚されていない方の田口恵美子さんですが、元メジャーリーガーの田口壮選手とご結婚されています。しかし、元々は別の方とご結婚されていて、こちらの田口恵美子さんが再婚だということになるのです。
しかし、再婚後の苗字が田口である田口恵美子さんと、ご結婚されて後は松岡恵美子さんになった田口恵美子さんですから、注意深く考えれば別人であることがわかると思います。

松岡修造の家系図がすごすぎる?天皇とも関係が?

また、松岡修造さんについて語る時に外せないのが、その家系についてです。その家系は、天皇にまで関係していると言われているようなのです。
華麗なる一族とも言われる松岡修造さんの家系や家系図。その辺りのことも詳しく書いていきます。

まず、松岡修造さんの母親である千波静さんは、元タカラジェンヌの美女になります。そして父親である松岡功さんが、東宝の名誉会長を務め、元デビス杯でも日本代表となったという経歴を持つ方です。ここまででもすごい家族・家系ですが、松岡功さんの父親、松岡修造さんから見て祖父に当たる松岡辰郎さんが元東宝の社長。その父親である小林一三さんは、阪急東宝グループの創始者に当たる方だったのです

小林一三さんに関しては、更に凄いエピソードが残されています。というのも、宝塚歌劇団というのは、阪急東宝グループに所属する形になっていますが、そんな宝塚歌劇団の原型である、宝塚歌唱団をスタートさせたのも小林一三さんなのです!
松岡修造さんの母親、そして最近では娘さんも宝塚音楽学校に入学して、タカラジェンヌを目指しているという報道もありましたが、代々伝わる系譜、超豪華な家系図の中で、皆さんがそれぞれの道を究めていこうとする素晴らしい家系なのですね。
ちなみに、天皇と関係あると言われるその家系ですが、本当に家系図を遡れば天皇家に行きつくといったことではなく、小林一三さんの異名が「財界の天皇」だったことから、天皇にも関係ある家系・家系図なのではないかとして噂になっていったようです。

スポンサーリンク

松岡修造の家系図を見ると資産もとんでもないのでは?

日本有数のグループ会社の会長であったり、名誉職であったり、タカラジェンヌであったり、またご自分もテニスプレーヤーとして、そしてタレント活動を通して、相当な資産を築いているであろう松岡修造さん。

なんと、阪急は百貨店・鉄道事業を現在行っていますが、その資産が1兆2000億円、東宝の試算も5000億円を超えると言われています。これだけ莫大な金額の前では、そのすごさも伝わりにくくなってしまいますが、テニスプレーヤーとしての賞金や、タカラジェンヌとしてのお給料や出演料もそれぞれ一般のサラリーマンをはるかに超えるレベルであろうことは予想できますよね。
ですから、そのすべてが松岡修造さんの手に渡るわけではないにしても、相当な金額の資産があると思われます。華麗なる一族、恐るべしですね(笑)

娘の記事についてはこちら!

↓ ↓ ↓

>>松岡修造の娘の芸名は?宝塚の入学に名前や身長とコネの噂とは!

松岡修造と嫁田口恵美子の間には何人の子供がいる?

松岡修造さんと田口恵美子さんの間には、お子さんはいらっしゃるのでしょうか。
結論から言ってしまうと、3人のお子さんがいらっしゃるようです。

1999年、に長女の恵(めぐみ)ちゃん、2003年には長男の修(しゅう)くん、そして2005年には次女の笑美(えみ)ちゃんがご誕生されているようです。

たびたびテレビでも取り上げられていますが、松岡修造さんと言えば、子どもたちを相手にしたテニス教室の熱血指導ぶりが話題ですよね。あの姿は家族に対しても向けられるようで、それぞれが夢に向かって努力する子供たちに育っているのだとか。
中でも、長女である松岡恵ちゃんは、宝塚音楽学校に入学されて、タカラジェンヌへの道を歩みだされたことが報じられていました。なんでも、恵ちゃんの合格は2回目の受験で勝ち取ったものであり、コネによるものではないだろうとされています。
現在では、星組への配属が決まって、芸名は「稀惺(きしょう)かずと」さんになったようです。

松岡修造の経歴やプロフィール

松岡修造さんのプロフィールや経歴をご紹介していきます。

名前:松岡修造(まつおかしゅうぞう)
生年月日:1967年11月6日(51歳)
出身地:東京都
身長:188cm
体重:85kg
経歴:8歳の時に姉の影響で始めたテニスだったが、その後どんどん実力を伸ばして、小学
校6年生の時から、ジュニアの日本代表に選出されるなど、活躍を積み重ねていく。中学時代には全国優勝、高校からは本格的にテニスに打ち込む環境に身を置いて、19歳でプロデビュー。当時日本男子ではなかなか達成できなかった、四大大会での躍進など、世界的にもその活躍が注目された。

>>松岡修造の娘の芸名は?宝塚の入学に名前や身長とコネの噂とは!

松岡修造の家系図に天皇が?嫁の田口恵美子の再婚の噂は本当なのか!まとめ

今回は、現在はテニスの解説者としてご活躍し、バラエティ番組でもそのお元気キャラを活かして笑いを誘っている松岡修造さんについて書いてきました。
松岡修造さんの奥さんや、とんでもなく豪華な家系について、初めて知ったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今後も皆さんで、松岡修造さんやそのご家族を応援していきましょう!

スポンサーリンク

引用:http://tsenda.jp/?p=4179

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る