久保建英バルサ復帰はいつ?高校はどこなのか身長は現在止まったのか

久保建英のバルサ復帰はいつなのか気になるところです!それと同時に高校はどこなのか身長は現在止まったのか今後は伸びるのかなど色んな噂があります!今回は久保建英バルサ復帰はいつになるかどこの高校か、身長は現在止まったが伸びる可能性などについて紹介していきます!

スポンサーリンク

久保建英が帰国!その理由やバルサ復帰はいつになる?

若手の成長が著しい日本サッカー界においても、特に注目を集める久保建英選手。スペインの名門クラブで、世界的なスター選手を数多く輩出しているバルセロナの下部組織に在籍して、その中でも目立った活躍をされていたことでも知られています。
しかし現在では日本に帰国して、J1に活躍の場を移しています。しかし、なぜ世界的なビッグクラブの期待の若手という立場を捨てて、日本のクラブに帰ってきたのでしょうか。

調べてみたところ、久保建英選手個人の事情ではなく、バルセロナやFIFAといった世界的な規模での問題に巻き込まれて、帰国せざるを得ないという状況になってしまったようです。そもそも久保建英少年は、神奈川県川崎市の小学校に通うごく普通の小学生でした。しかし、小学4年生の時に、その実力がスカウトの目に留まったことで、スペインに移籍することになりました。そして、13歳になるまでバルセロナの下部組織で活躍していた訳ですが、この久保選手ら数人の移籍がFIFAの定める外国人の移籍条項に移籍していたということが発覚しました。
ただ違反が発覚しただけではなく、FIFAはバルセロナに対して、違反して獲得した外国籍の選手が一定の年齢になるまで試合に出場できないという処分を下しました。そのため、それまでは下部組織で10番を背負ってエース級の活躍をしていた久保建英選手が、突然スペインに居場所を失って、日本に帰国せざるを得ない状況に陥ってしまったのでした。

復帰についてはスペイン紙『Mundo Deportivo』が、久保建英が18歳になる今年の6月にバルセロナへ復帰するということを報じたらしいのですが。こちらの件は大金社長によるとガセネタらしくどういう意図で出されたのかよく分わからないというのが本音らしいです。

今後の動きも現時点ではまだ結論は出せないらしいですね

久保建英の高校はどこ?判明しているのか

日本に帰国した久保建英選手も、17歳という年齢になり、高校生Jリーガーという立場になりました。そこで、ファンの間では久保建英選手がどこの高校に通っているのかということについて、憶測が飛び交っています。いくつか候補に挙がっている高校があるようですので、ご紹介していきたいと思います。

・和光高校
和光高校は、久保建英選手が帰国した後に通っているといわれている高校の大本命のようです。理由は、自由な校風に加えて、外国語教育に力を入れていることで、スペイン語や英語といった、これからの国際的な舞台を意識した際に必要となってくる言語を学べるということが挙げられています。

・第一高等学院
こちらの高校は、通信制の高校になっているために、授業に出席したり、毎日毎日高校に通学したりする必要がありません。更に、先輩サッカー選手として香川真司選手や原口元気選手が在籍していた高校でもあり、久保建英選手が通っている可能性もありそうです。

・堀越高校
こちらの高校は、多数の芸能人や俳優の出身校として知られていますよね。ジャニーズから人気の女優まで、様々な人が堀越高校をご卒業されています。また、学業とスポーツを両立させようとするクラスもあるようで、アスリートも多くこの堀越高校に所属しているようです。そのような理由から、久保建英選手も堀越高校に所属しているのではないかと言われています。

・日出高校
こちらの高校も通信制の高校であり、通学して授業を受ける必要がない高校になります。
また、芸能・プロフェッショナルコースというコースも用意されているようで、多数の芸能人やアスリートが所属しているといわれています。
そのため、久保建英選手がこちらの高校に所属している可能性もありそうです。

久保建英の身長の現在?止まったが伸びる可能性

現在17歳という年齢であり、育ち盛りの真っ只中である久保建英選手。サッカー選手ということで、身長が気になるところです。
久保建英選手の身長は、17歳の現在で173cmといわれていて、日本人男性の平均の値から少しだけ大きいぐらいの身長になっています。しかし、現在では173cmの久保建英選手ですが、2年前の発表では今よりも10cm近く小さい身長だったようです。つまり、この2年半で10cm近い成長を見せており、まだまだ身長は伸びるのではないかと期待できますよね。止まったのではないか、また、既に止まって成長していないのではないかと心配する声も多いですが、少なくとも小さすぎる部類に入る身長ではないようですので、安心して良さそうです。しかし、出来れば高身長である方がセットプレーでの得点や、競り合う場面での強さが出ることから、成長が止まったというニュースはしばらくは耳に入ってこないことを祈るばかりです。

久保建英の弟もすごすぎ!成長の秘密は親にあり?

また、久保建英選手には、その実力を超えるのではないかと噂されるほどのサッカーの実力を持つ弟さんがいらっしゃるようです。名前は久保瑛史さんとおっしゃるようで、横浜Fマリノスのユースチームに所属して、将来を有望視されているのだとか。結構多くの記事で、弟のテクニックもドリブルも兄を超えるレベルだというような紹介のされ方をしていますので、将来的には兄弟で日本代表なんてこともあるかもしれませんね。

また、そんなサッカー天才兄妹を生み出した秘密は、お母さんにあるのではないかといわれています。サッカーに打ち込みやすいコンディションを作ることに徹底されており、食事のメニューも考えて作ってくれているのだとか。また、お父さんも学生時代にサッカーをしていた経験があることから、朝から練習に付き合ってボールを蹴るなど、とにかくサッカー熱のある一家のようです。

スポンサーリンク

久保建英のスパイクは何?今後の契約予想

久保建英選手は、ナイキとスポンサー契約をして、東京オリンピックまで複数年に渡ってナイキのスパイクを履くのではないかという予測がされています。2018年には、「ハイパーヴェノムファントム3 FG」というモデルで、ナイキから出されているスパイクを愛用し、話題になっていました。

しかし、2018年後半のJリーグ戦では、アディダス社のスパイクを着用して試合にでることもあるなど、スポンサーが絞りにくい状態となっています。あれだけ将来が有望視されている選手ですから、スポンサーとの契約もかなりの争奪戦になっているのかもしれませんね。
また、未成年であることから身長が伸びるのに合わせて、足のサイズも変わることが考えられます。ですから、久保選手といえばこのメーカーのこのスパイク!とは言い切れない状態のようです。

久保建英についてのネットの反応は?今後の活躍予想

久保建英選手に関しては、ネット上で様々な意見が交わされています。しかし、そのほとんどが、
「あんなに上手い17歳は見たことがないや、
「早くバルセロナに戻って世界的なサッカー選手になって欲しい」
などと、その実力を称賛したり、世界への飛躍を心待ちにしていたりするサッカーファンの意見です。

既にご紹介しました通り、身長はいまだに成長中です。FWや攻撃的なMFで活躍する選手であることを考えると、180cmを超えるほど身長が伸びていってくれることを期待します。また、17歳にしてトップ下のポジションで活躍するシーンも多く見受けられることから、U-20年代での活躍はもちろん、日本代表への進出や、ビッグクラブへの移籍など、今後も活躍する姿を見せてくれるのは間違いないと思われます!

久保建英のプロフィールや経歴について
名前:久保 建英(くぼ たけふさ)
ニックネーム:タケ、久保君、和製メッシ
出身地:神奈川県川崎市
身長:173cm
体重:69kg
所属クラブ:FC東京
ポジション:MF・FW
利き足:左足

細やかなボールタッチから、相手を自由自在にかわすドリブルを武器にしており、和製メッシの愛称で呼ばれることも多いプレーヤー。しかし、ドリブル中でも視野を広く保つことが出来るため、相手を引きつけてからのラストパスなどのアシストの機会も多い。キック精度にもかなり高レベルな技術を備えており、直接フリーキックや、コーナーキックの蹴り手になる機会も多い選手。今までの日本人を遥かに超えるスケールの選手。

久保建英バルサ復帰はいつ?高校はどこなのか身長は現在止まったのか?まとめ

今回は、久保建英選手について書いてきました。
実力は誰もが認める久保選手ですから、あとは出来るだけ身長が伸びることを祈るばかりです。

これからも、日本のサッカー界を背負って立つことになるであろう久保建英選手を皆さんで応援しましょう!

スポンサーリンク

引用:https://mikansan.xyz/archives/934

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る