朝倉未来の中学や剥奪の理由とは?少年院の伝説などの噂は本当なの?

朝倉未来の中学から高校までの過去や剥奪の理由とは一体何だったのか?少年院に入っていたなどの数々の伝説などがありますが噂は本当なのか?今回は朝倉未来の中学や剥奪の理由などについて書いてみました!少年院の伝説などの噂は本当なのかなどについても迫っていきます!

スポンサーリンク

朝倉未来は兄弟とはどういう関係?

2018年からRIZINでの活躍を経て注目を集め、2019年春のRIZINでは、ここまでRIZINを無敗で戦っていたブラジル人ファイターのルイス・グスタボ選手に判定勝ちを収めるなど、今注目のファイターである朝倉未来選手。そんな朝倉未来選手には、同じく総合格闘家である弟の海(かい)さんがいます。朝倉兄弟は、格闘技団体のTHE OUTSIDERに所属して素晴らしい活躍を見せてきました。

RIZINのプロモーションでは、過去に相当なワルだった朝倉兄弟が一緒にケンカに明け暮れてきて、満を持して総合格闘技界に参戦した!というような描かれ方をしていますが、実際には弟の海選手は道端でケンカを始めるようなワルではなく、兄である未来選手のせいで勝手にイメージを付けられてしまっているようです(笑)

朝倉未来は中学からワル?少年院にいた伝説?

朝倉未来選手自身は、RIZINのプロモーションで描かれる通りの中学時代から不良だった過去があるようで、道端でケンカ三昧、それも負け知らずの最強のワルだったようです。
少年院に入所していた過去があるといったような噂もある未来選手ですが、こちらの噂は本当のようで、16歳の頃に1年半といった長い期間に渡って少年院の中にいたようです。

少年院に入所することになってしまった理由ですが、無免許で毎晩のようにバイクを乗り回し、悪さをしていたようで、ある日家に帰ると大勢の警官が待ち伏せをしていて、連行されてしまったのだとか。
出所してきた後も、ワルを辞めたわけではなく、毎晩のようにケンカに明け暮れたのだとか。しかし、未来選手は当時から本当にケンカが強く、最後には、恐れられすぎて不良からも相手にされないような状態だったようです。

中学・高校ともにケンカに明け暮れていたらしいですがいまのところどこの中学に通っていたのかなどは判明していません

不良にも怖がられて相手にされないなんて、相当な強さですよね。

今話題の格闘家についてはこちら!

>>井上尚弥の決勝はいつ?日程の詳細やロドリゲス戦のコメントがやばい

朝倉未来のアウトサイダーやRIZINでの伝説

朝倉未来選手はアウトサイダーに参戦して戦っていました。その時の戦績も相当良かったようで、通算で14戦12勝1敗1ノ―コンテストという結果を誇っているようです。
アウトサイダーの絶対王者と呼ばれた吉永啓之輔とも対戦経験があり、なんと勝利した経験があるのです。

2018年からはRIZINに参戦して、アウトサイダーの頃と同様に素晴らしい戦いを繰り広げており、カザフスタンの強豪選手や、ルイス・グスタボ選手に勝利するなど、たしかな実力を私たちに見せてくれています。
また、アウトサイダーには弟の海選手も参戦しており、通算8勝2敗という戦績を持っているようです。朝倉兄弟が強くて恐れられているというのは、本当のことなのですね。

スポンサーリンク

朝倉未来に嫁や彼女はいるの?

朝倉未来選手は、がちっがちのヤンキーだったとは思えないような整った顔立ちをしていて、RIZINの女性ファンからも人気が集まっている選手です。2019年には27歳になると言うこともあって、彼女の存在や嫁の噂などが絶えない選手であるという事実もあります

この辺りは調査してみたのですが、詳しい情報を見つけることは出来ませんでした。逆に言えば、公式に発表された結婚や、彼女との交際を写真に撮られてしまうといったこともないようで、意外にも女性関係は真面目な一面があるのかもしれませんね。
これに関しては本人も少しだけコメントしていて、

「今はほとんど遊んでいない」

といった内容のコメントをしています。

格闘家の恋愛事情はこちらも話題になりましたよね

↓ ↓ ↓

>>武尊とマギーの写真の真相?破局してしまったのには理由があった!

朝倉未来の過去の謎試合の真相とは

朝倉未来選手のことをインターネットで検索しようとすると、アウトサイダー時代に戦ったRyo選手との試合のことが出てきます。
それは、2016年の3月に行われた試合でした。THE OUTSIDERのステージで、柔道出身のファイターであるRyo選手と試合をした時の出来事でした。試合は最初から両者が真っ向から殴り合う展開。しかし、2ラウンド目に入って戦い方を変えてきたRyo選手が、朝倉未来選手へのタックルを決めて、見事なフロントチョークの体勢になりました。

外側から見ていると、かなり厳しいのは朝倉未来選手でした。しかし、ギブアップは恥だと考えている未来選手は、全然ギブアップをしようとしません。そんな時に、THE OUTSIDERの主催者である前田日明さんが、タオルを投げ込んで、朝倉選手を止めたのでした。
RIZINなどに比べてマイナーな団体であるTHE OUTSIDERで重傷者を出すわけにはいかないこと、しかし朝倉未来選手の性格から考えて、ギブアップをしそうにないこと、などの事柄が考慮されて、前田日明さんが止めたといったところでしょうか。

試合結果は当然、Ryo選手の勝利となり、様々な賞やメダルを授与しましたが、その後のRyo選手の考えで、

「あんな終わり方では見てる方も納得いかないと思う。朝倉も強かったし、機会があればまた試合をすればいい」

といった内容のコメントを出して、試合をノーコンテストにしてほしいという要請があったと言うことでした。THE OUTSIDERも、Ryo選手の申し出を受け入れて、試合はノーコンテスト扱いとなったのでした。

正直に言ってしまえば、朝倉未来選手としては負け試合がなかったことになり、助かったというところかもしれませんね。

朝倉未来の剥奪の理由?登場曲の評判とは

朝倉未来選手の登場曲には、ものすごく格好いい曲が使われています。Lupe Fiascoという、ヒップホップ好きには有名なラッパーの楽曲で、「Battle Scars」という曲です。

ヒップホップと言えば、治安悪い地域での生き様を曲にしたものも多く、また、拳銃や暴力沙汰も絶えない業界ですよね。何となく、この辺りのイメージが朝倉選手にぴったりな感じもしますね。

また、朝倉未来選手についてインターネットで検索をしようとすると、
「朝倉未来 剥奪の理由」といった内容が表示されます。この剥奪というものは、既にご紹介しました通り、Ryo選手と行ったTHE OUTSIDER時代の試合のことであると考えられます。
こちらも既にご紹介しましたが、Ryo選手からの申し出を受けて、ノーコンテスト扱いとなった試合であり、無理やり剥奪されたり、素行不良によって無効になってしまったりといった内容のものではありませんので、剥奪というよりは返上された試合という表現を使った方が正しいかもしれませんね。

朝倉未来プロフィール!経歴などについて

ここからは、朝倉未来選手のプロフィールや経歴などについて書いていきたいと思います。

名前:朝倉 未来(みくる)
生年月日:1992年7月15日
身長:177㎝
体重:63kg
所属:トライフォース赤坂
出身地:愛知県

朝倉未来選手は、中学校時代から地元では有名な不良で、道端でケンカに明け暮れるような日々を過ごしていました。当時から、そのケンカの強さには恐れる者も数多くいて、ついには殴り合いを出来る相手がいなくなるほど恐れられていたのだとか。
その後、THE OUTSIDERの門を叩き、中量級のチャンピオンになりました。
そして2018年にはRIZINに参戦し、海外の屈強な選手を相手に数多くの勝利を収めて、RIZINの次世代のホープだと期待されています。2019年には、これまで無敗だったルイス・グスタボ選手にも勝利を収めて、その実力は本物だと言うことを証明しました。

格闘技が好きな方にはこちらの記事もおすすめ?

↓ ↓ ↓

>>近藤魁成の高校や身長、兄弟の噂?病気の過去や計量の辛いエピソード

>>岡見勇信のufc伝説?驚きの年収やハゲ疑惑と嫁などの噂について!

まとめ

今回は、RIZINで大注目を集めている選手、朝倉未来選手について書いてきました。朝倉未来選手のプロモーションでも描かれていますが、昔から相当なワルで、ケンカの相手をしてくれる相手がいないほどだったというのは凄い情報ですよね。
また、剥奪の理由や嫁や彼女等、インターネットで朝倉未来選手について検索した時に出てくる情報についても書いてきました。彼女や嫁はいないようで、格闘技に打ち込んでいるというのは好感を持てる情報ですよね。

今後も、皆さんで朝倉未来選手を応援しましょう!

スポンサーリンク

引用:https://gonkaku.jp/articles/600

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る