ゴーンの変装の意味や海外の反応がやば!帽子の会社やホテルはどこ?

ゴーンの変装の意味や海外の反応がやばいことになっています!帽子の会社はマークによってどこかわかるのか?滞在中のホテルはどこなのかなど?今回はゴーンの変装の意味や海外の反応などをまとめ帽子の会社やマーク、滞在中のホテルはどこか調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

ゴーンの保釈!変装がバレバレすぎてもはやネタ

最近逮捕されてしまった日産代表取締役社長のカルロス・ゴーン氏。

逮捕されてしまった原因は脱税によるものでした。

そんなカルロス・ゴーン氏が最近保釈されました。

の保釈されたときの姿が話題になっております。

引用:https://www.jiji.com/jc/v7?id=201811carlosghosn

保釈されたときは作業員や清掃員のような変装をされてでてきました。

さすがに海外の方ですから・・・目つきや鼻付きですぐにバレバレですよね!w

どんなに取り繕ってもこの部分はごまかせなかったようです。

もともとミスタービーンに似てると言われてますしかなり日本の中では特徴的な顔をされていますので隠しようはないですよねw

ちなみに今回早期の釈放が許された理由は証拠隠滅や逃亡の恐れが低いと判断されたためです。

今後は住居を都内に移しそちらに住まれそうです。

また海外への渡航も禁止されているためしばらく自分の国へ帰ることはできません。

ちなみに今回の保釈証拠金は10億円。

とんでもない額ですねw

今回の起訴内容に関しては一貫して否認されております。

公判前の整理手続きをする前に保釈されるのはこのレベルの犯罪の中ではかなり異例な対応となっております。

まぁここから脱走しても世界中で有名な方ですから逃げ続けることは難しいでしょうね!w

ゴーンがはそもそもなぜ逮捕された?

今回カルロス・ゴーンさんは会社法違反で起訴されました。

その詳しい内容は報道当初は金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで東京地検に逮捕されていました。

が・・・その後調査してみるとでるわでるわの犯罪行為w

その内容を簡単にお話しするとカルロスゴーンさんは長年にわたってもらっていた報酬額を実際の金額よりも少なく有価証券報告書に記載されていたそうです。

実際よりも少なめに申告することで所得税の支払いを安く済ませようとしたんでしょうね。
今回カルロス・ゴーンさんが虚偽記載をしたことで免れた支払いは50億円!?

とんでもない額ですね!w
これにより今回の犯罪は金融商品取引法違反となったわけですね。

また今回のカルロス・ゴーンさんとグレッグ・ケリー代表取締役が何年もの間報酬を過少申告しているという内部告発がありました。

それを受けて日産は会社全体で数か月の時間を使って社内の調査をしそれによりそれが事実であることを突き止めました。

そしてどうやってもかばいきれないということで今回告発をされたそうです。
また先ほど上気したグレッグ・ケリー代表取締役も同じ「金融商品取引法違反」によって逮捕されました。

2人の解任はほぼ確実だと思われます。

またカルロス・ゴーンさんは業務上で使用するという理由が存在していないにもかかわらずブラジルやレバノン、パリ、アムステルダムの4か国で会社から住宅の提供を受けていました。

住宅を保有している関係会社に日産のほうからお金が振り込まれていましたが実際は一部は家賃としては支払われていませんでした。

このように虚偽の報告が積み重なり今回の起訴につながったようです。

ゴーンが変装していた理由や意味とは?

引用:https://bluesea0925.com/news/6404/

そんなカルロス・ゴーンさんですがなぜ今回の釈放の際に変装をされていたのでしょうか?
それは・・・「メディアやマスコミにばれないようにするため」でした。

まぁでも逆にこれは眼立ちますよねw
ただの作業員のおじさんを厳重な警備で囲い警察車両のワゴン車で護送するわけがないですからねw

実はこれは変装の常とう手段で無罪請負人こと弘中弁護士の妙案でした。
まぁどうやっても注目されますから難しいですかねw

ゴーンの変装の作業服はどこの会社?鉄道会社やハウジングメーカーなどの噂

そんなカルロス・ゴーンさんの変装ですが刑務所内の清掃員の恰好によせて変装されたそうです。

その清掃員姿は実はとある会社の制服なのだとか。
それは・・・埼玉県の川口市にある鉄道車両整備会社の日本電装で使われていたものでした。

なお日本電装の広報担当の方は「何の連絡もなく困惑している」とコメントされています。
まさか自分の会社がこんなところで脚光を浴びるとは思いませんですからねw

この姿は3年前まで日本電装で支給されていた格好だったそうなのですがどうやら現在は使われていない衣装のようです。

どちらから流出したからわかっておらずあまりいい気分はしていないそうです。
まぁこういう部分が原因で自分たちの業務が変わっていないにもかかわらず株価が下がってしまうこともありますので本当にいい迷惑といったところですよね。

スポンサーリンク

ゴーンの変装の帽子の会社はマークからどこの会社かわかる?

なおこちらの変装に関してはかなり実際のものと近いようなセットが用意されていました。
まず護送用の車は軽バン。

よく清掃や作業員などの移動などで用いられる小さいサイズのバンでした。

そして格好はどの部位も実際に作業員が用いているものを用意。

作業服には「(株)ウジング」という文字が書かれておりこちらに関しても実際に存在している別の企業の制服を流用したようです。

またカルロスゴーンさんが乗ったスズキの軽ワゴン車のナンバープレートは埼玉県の春日部ナンバーとなっており実際にある会社をにおわせていました。

ゴーンの変装に海外の反応やネットでは?

まずは海外の反応から見ていきましょう!

英語の投稿の下に簡単に和訳を載せておきます

「一体だれがゴーンに作業着を着用するように言ったんだ?ゴーンが労働者開放のシンボルのイエローのベストを着ていることからとても皮肉を感じました」

「ゴーンがまるで労働者のような服装を身にまとっているのはぎこちないですよね!なぜゴーンは黄色いベストを着ていないのか」

海外からはゴーンらしくないという反応が多く見られますね

では国内のネットユーザーの反応はというと?

「カルロスゴーンさんのコスプレwww」

「ゴーン変装下手すぎて草」

「ゴーンの変装に騙されたのTBSだけwww」

「ゴーンの変装気合入っているのに目元が特徴的過ぎてモロバレしてるの草生える」

「ゴーンさん作業員に変装して留置所から出てきたってメディアが映像ありで報道していて、まったく変装できてなくて草不可避」

「ゴーンが変装して乗った車がスズキのEVERYなの草です」

などかなり茶化されているコメントが目立ちます。
これは逆に目立ってしまった影響でしょうね!w
日本だからクールジャパンということでコスプレでもリスペクトされたのでしょうか?w

ゴーンが滞在中のホテルはどこなのか?港区という噂

ゴーンが現在滞在中のホテルはどこにあるのかも調べてみました

情報によると変装をしたゴーンは「春日部」ナンバーのワゴン車に乗り込み千代田区のビルに入っていきました。

その後ゴーンが再び駐車場に姿を現し報道陣らを引き離したのち港区の外資系ホテルに入っていったらしいです。

ってことで今滞在中のホテルは「港区の外資系ホテル」ということで間違いなさそうですね

港区にある外資系ホテルと言えば

・ザ・リッツ・カールトン東京(東京都港区赤坂9-7-1東京ミッドタウン)

・アンダーズ 東京(東京都港区虎ノ門1−23−4)

のどちらかかもしれませんね。

とてもリッチな生活を送ってそうです

ゴーンのプロフィール

カルロス・ゴーンさんは1954年3月9日生まれの64歳

ブラジルのボルトヴェーリョにて生まれいくつかの国籍を持たれている多重国籍者です。
ご両親はもともとレバノン人でブラジルで生まれて後レバノンにて幼少時代を過ごします。

その後フランスの工学系学校のパリ国立高等鉱業学校へ進まれた後卒業後にフランスの大手タイヤメーカーであるミュシュランに入社し18年間働かれていました。

その後ミュシュランでの働きぶりを認められルノーへ副社長としてスカウトされルノーの再建にも貢献されました。

そして1999年に日産とルノーが業務提携をしルノーと日産の2つの企業の最高執行責任者へ就任されました。

ゴーンの変装の意味や海外の反応がやば!帽子の会社やホテルはどこ?まとめ

・変装は目立たないようにするためだったが逆効果だった。
・変装に使われた制服の企業は困惑。
・カルロスゴーンさんは保釈されたものの日本から出ることはできない。
これからカルロスゴーンさんがどうなるのか楽しみですね!

引用:https://www.asahi.com/articles/ASM1L3GQLM1LUTIL00N.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る