大坂なおみの母がツイッターにて裏切られたとの声!SNS上の真実は

大坂なおみの母がツイッターにて裏切られたとなどの発言をしたというのは単なる噂なのでしょうか?SNS上ので語られた真実とは一体!今回は大坂なおみの母がツイッターにて発言した言葉はコーチに向けられた裏切られたとの声なのか?SNS上に出回っている情報などについて

スポンサーリンク

大坂なおみの母がツイッターにて意味深発言?涙を流す動画が感動すぎる!

大坂なおみ選手が全米オープン決勝でセレーナ・ウィリアムス選手に勝利し日本人として初めてグランドスラム制覇を果たされます。

大坂なおみ選手は試合が終わってするおかあさんである環さんのもとへ駆けつけて涙ながらにハグをされます。

その動画が公開されとても話題となっております。

そんな大坂なおみ選手のおかあさんである大坂環さんですが実はその父親である大坂鉄夫さんに絶縁されていたようなのです。

そして大坂なおみさんの母のSNS上で意味深な内容が投稿されたことが話題になりましたその内容とは

「家族同様だと信じていた人に裏切られた」

というような内容だったらしいです

ですがこのような発言は削除されてしまったのか大坂なおみさんの母のSNS上からは見つけることができませんでした。

噂が出たタイミングなどを見るとどうもコーチであるサーシャベイジンのことのような感じがしますが投稿自体が削除されてしまった今なんとも言うことができません

大坂なおみがコーチを解任!?その理由とは?

そんな大坂なおみ選手は今までサーシャベイジンコーチのコーチングを受けられていましたが先日解消されました。

その理由は3つが考えられます。

・男女の関係の問題

・契約満了

・国籍の問題

まずは男女関係ですね。

サーシャベイジンコーチには現在恋人がいらっしゃいます。

しかし大坂なおみ選手も21歳と若く選手との距離が近くメンタルコーチまでされているサーシャ・ベイジンコーチにひかれてしまった可能性があります。

しかしあくまで選手とコーチの関係。

その関係にひびをいれるわけにはいかないのでコーチを解消された可能性があります。

また2017年から2年間コーチを務められていましたので単純に契約が満了したという線もあります。

選手が世界ランキング1位になったときは今までサーシャ・ベイジンコーチはコーチングをいままでやめられていますのでもしかしたらそのような契約をされていたのかもしれません。

また現在大坂なおみ選手は日本とアメリカの二重国籍者です。

大坂なおみ選手は日本を選択することを考えていらっしゃるようですが選手としての発展を目指すためにサーシャベイジンコーチにアメリカ国籍の選択を強いられていたといううわさがでまわっております。

それに対し不快に思った大坂なおみ選手が契約を破棄された可能性があります。

大坂なおみの母はいったい何歳?職業はイメージ通り!

大坂なおみ選手のおかあさんである大坂環さんは北海道根室市出身です。

大坂なおみ選手を出産されたのは25歳であるようなので現在は46歳だと思われます。

アメリカ人であるレオナルドさんとご結婚され大坂まりさんと大坂なおみさんをご出産されました。

いままでテニスの経験はなかったようですがスピードスケートを長らくされていたようです。

大坂なおみ選手の運動神経のよさはお母さん譲りなのでしょうね!

そんなお母さんである大坂環さんは現在専業主婦です。

もともとは英会話スクールでお仕事をされていたそうですが現在は大坂なおみ選手の食事の管理や家族のサポートをされるためにお仕事をやめられたそうです。

とてもいいお母さんですね!

大坂なおみの母と父の関係とは?勘当されていたのは本当か

大坂なおみ選手のおかあさんである大坂環さん。

そんな大坂環さんはもともとは大阪府出身ではなく北海道の根室市に住まれていました。

そんな大坂環さんのお父さんのお名前は大坂鉄夫さん。

実は大坂環さんは大坂鉄夫さんに絶縁されていました。

そのきっかけは大坂環さんがレオナルド・フランソワさんとの交際をされていた時にそれをご両親に認めてもらうことができず大阪へ移り住み結婚されたことです。

これに激怒された大坂鉄夫さんは関係を断たれました。

それ以降10年間交流はなく断絶状態になっていました。

しかし大坂なおみ選手が全米オープンで優勝された際には取材が大坂鉄夫さんにも及び笑顔で対応をされていたそうなのです。

かつては大坂環さんが孫である大坂なおみさんの姿をご両親を見せるために北海道を訪れたそうなのですが、うまくはいかなかったようです。

北海道根室市に住む大坂鉄夫さんは孫に興味を示したものの自宅学習とテニスをされている大坂なおみさんに対しテニスは遊び、仕事にはできないよと嘲笑ったそうなのです。

性格悪いですねw世の中も知らないようですしw

それから9年後全米オープンに優勝され賞金4億1800万円を獲得し実力で大坂鉄夫さんを論破した大坂なおみさん。

素晴らしいですね!w

スポンサーリンク

大坂なおみの父親のやばすぎる教育方針とはいかに

大坂なおみ選手の父親はアメリカ人であるレオナルド・フランソワさんです。

レオナルド・フランソワさんはハイチ出身でハイチ系のアメリカ人となっております。

父親であるレオナルド・フランソワさんもテニスをされていたわけではありませんがバスケットボールやアメリカンフットボールをされていたようでおかあさんと同じく運動神経はよかったようです。

大坂なおみ選手がテニスを始められたのもおとうさんであるレオナルド・フランソワさんの教育の一環だったそうで

「個人戦もあるスポーツのほうが娘の教育上いいから」

という理由でテニスを勧められたそうです。

テニスをプレイするにはスクールに通わせるのが普通なのですがあまり裕福ではなかったのでなんとレオナルド・フランソワさんは自宅をテニスの練習の場所として改修されます。

とんでもない発想ですね!w

家のリビングのふすまをはずしてスペースを確保してそのふすまをネット代わりにして練習をされたそうです。

そんな既存の考えにとらわれないからこそ大坂なおみ選手の活躍があったのかもしれませんね!

大坂なおみが日本国籍を選んだ理由は母と関係している?

大坂なおみ選手は現在21歳。

日本の法律では大坂なおみ選手のように二重国籍者の場合22歳までにどちらかの国籍を選択し一方の国籍を破棄しなければなりません。

しかし現在は国籍選択に強い強制力は存在せず放棄手続きをしていなくても黙認されていることが多いようです。

一方アメリカでは二重国籍者に対する待遇は違います。

アメリカでは二重国籍は法律上認められている資格であると定められています。

二重国籍によるトラブルもアメリカでは起きていますがあまり推奨はされてはいません。

しかし国籍に対し強制はしないスタンスであるようです。

なので日本国籍を選択した理由は二重国籍を維持できるからという理由が大きいようです。

大坂なおみのプロフィールと経歴

大坂なおみ選手は大阪府大阪市中央区出身の女子プロテニスプレイヤーです。

1997年10月16日生まれの21歳で身長180cmの体重69kgです。

現在日米の二重国籍者ですが選手登録は日本人としてされています。

今までWTAツアーにてシングルで3勝をあげられており、世界のトッププレイヤーの1人となっております。

お姉さんの大坂まりさんもプロテニス選手で一家全員スポーツ関係に携わっているスポーツ一家です。

また大坂なおみ選手はアジア人初の世界ランキング1位に輝いた選手であり日本人で初めてグランドスラムシングルスで優勝されました。

日本人史上3人目となるWTAのファイナルズに出場を果たされました。

WTAアワードの年間最優秀新人賞もとられており日本でも世界でも今一番注目されている日本人の女子テニスプレイヤーとなっております。

大坂なおみの母がツイッターにて裏切られたとの声!SNS上の真実は!まとめ

・日本人として最高位に大坂なおみ選手はいる。

・おかあさんは北海道の祖父に絶縁されていたが大坂なおみ選手が実力でねじ伏せた。

・おとうさんは教育熱心で発想がすごい。

これからも大坂なおみ選手の活躍に期待していきたいですね!

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00000005-tospoweb-spo

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る