大坂なおみのコーチとの恋愛感情問題は解消か?理由がちょっとやばい

大坂なおみがコーチのサーシャ・ベイジンに恋愛感情があったなどの問題が噂されていますが解消したのでしょうか?理由や経歴について疑問が多いですよね!今回は大坂なおみのコーチとの恋愛感情問題の解消についての理由などについて詳しくまとめて書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

大坂なおみとコーチのサーシャ・ベイジンとの問題解消か?好きになったなどの噂について

女子プロテニス界で大活躍中の大坂なおみ選手。

最近もかなりの活躍をされております。

その大坂なおみ選手をコーチングし有力プレイヤーに育て上げたのはサーシャ・ベイジンさんです。

サーシャベイジンさんは1984年生まれのドイツ出身のセルビア人です。

もともとは選手となるためにテニスで努力をされていましたが15歳のころに今までテニスを教えてくれていた父親を事故で失いました。

その後は一度テニスと一度距離をおかれるようになりアメリカへ移住されます。

そのあと再びテニスを始められ一度はプロテニス選手にはなれたものの結果をだすことはできませんでした。

そしてプロテニス選手を引退されコーチングの道を歩まれるようになります。

コーチへ転身されてからは数々の選手のコーチングをされどの選手も鍛え上げ世界の選手としていきました。

かつてはアメリカの女子テニス選手のセレナ・ウィリアムズやベラルーシのビクトリア・アザレンカ、デンマークのキャロライン・ウォズニアッキなど数々の女子のトップテニスプレイヤーを排出されます。

それらの選手を育成された実績を買われ2017年12月から大阪なおみ選手のコーチに就任されました。

サーシャ・ベイジンさんはコーチをしている大坂なおみ選手とジョークを言い合う友達のような関係で付き合いをされています。

とても仲が良く試合の合間などでも笑顔で熱心にアドバイスをされています。

そんな大坂なおみ選手とサーシャ・ベイジンコーチでしたがなんと最近コーチ関係を解消されました。

大坂なおみ選手の2018年の全米オープンの優勝や2019年の全豪オープン優勝、そして世界ランキングが1位になったのもサーシャ・ベイジンコーチの手腕の部分が大きかったのでかなり衝撃的なできごとです。

大坂なおみ選手はコーチ関係解消についてTwitter上にて

「みなさんこんにちは。

私はこれからサーシャ・ベイジンコーチと一緒に仕事をしないようになりました。

これまでの彼の仕事には感謝していますし、今後の成功を祈っています。」

とコメントを残されました。

またそのほかの会見の場では大坂なおみ選手は

「お金の問題でコーチを解消したわけではありません。

自分の幸せより成功を優先する人間にはなりたくはありませんでした。

毎朝練習することや仲間といっしょにいることを幸せと思えるようでいたいです。

その幸せを犠牲にしたくない。」

と少し意味深なコメントも残されています。

かなり抽象的ではありますがなにかその二人の関係にゆがみが生じたからこそのコーチ解消であることは察することはできますよね。

まぁ2017年から2年間コーチングをしてもらっていたのでもちろん契約期間が満了した部分ももちろんあると思います。

スポーツの世界においては同じコーチがずっとコーチングをすることは刺激が少なくなりあまりいいことではないと考えられることが多いので別のコーチにコーチングをしてもらうことで違う成長をするために大坂なおみ選手も違うコーチに教えを乞うためのコーチ解消という見方もできます。

しかし近い距離でサーシャ・ベイジンさんのことを男性として大坂なおみ選手が好きになってしまったからコーチを解消されたという可能性も十分に考えられます。

サーシャ・ベイジンはイケメンでかなりコーチの仲ではお若いので十分に考えられます。

普段のメンタルケアまでされていましたのでかなり大坂なおみ選手の内面も理解されていることもありやっぱり男女としてのつながりも意識されてしまったのではないでしょうか?

大坂なおみ選手はまだ21歳ですしサーシャ・ベイジンコーチにはフェデリカさんという恋人もいらっしゃるので身を引くためのけじめだったのかもしれません。

事実コーチ解消後に大坂なおみ選手はTwitterのフォローを解除されています。

さまざまな意味でけじめをつけるための行為なんでしょうね。

また現在大坂なおみ選手はアメリカと日本の二重国籍者となっております。

しかし、22歳までにどちらかの国籍を選択しなければならないと両国の法律で定められておりますので日本を選択するためにアメリカのかたであるサーシャ・ベイジンコーチとの契約を解消された可能性もあります。

サーシャ・ベイジンコーチにより選手としての発展のためにアメリカ国籍を取得するように迫られたといううわさもあり日本人である大坂なおみ選手はそのように強いてくるコーチに不信感を覚えられたのかもしれません。

大坂なおみとコーチのサーシャ・ベイジンについてネットの反応は?

そんなおふたりの関係解消に対してネットの反応は

「冗談だと思いたいんだけど、全豪終わってからふと、なおみちゃんがサーシャをフォロー外したのを見て、あれ…とは思っていた。えー、嘘であってほしい。゚(゚´ω`゚)゚。」

「えー!大坂なおみ、サーシャがコーチから外れるって言ってるけどマジ???すごくいい関係だと思ってたからびっくりだ…!」

など悲しむ声が上がっています。

大坂なおみとコーチのサーシャ・ベイジンの過去!あの有名選手の担当もしていた?

サーシャベイジンコーチは今までさまざまな有名選手が有力になるまでコーチングをされていた経験を持たれており有能コーチとして評判です。

まずはセレナウィリアムズ選手。

最高ランキングシングルダブルスともに1位のトッププレイヤーで最年長世界ランキング1位の記録を持たれている選手です。

次にビクトリア・アザレンカ選手。

ベラルーシ人として初めて世界ランキング1位になった選手でWTAツアーでシングルス20勝、ダブルスで6勝をされています。

あとはキャロライン・ウォズニアッキ選手。

デンマーク出身者として初めて世界ランキング1位になった選手です。

このように世界の名だたるトップ選手のコーチとしてサーシャ・ベイジンさんは活躍されました。

スポンサーリンク

大坂なおみとコーチのサーシャ・ベイジンには彼女がいる?結婚していて子供がいるなどの噂

サーシャ・ベイジンコーチはまだ未婚ですが彼女がいます。

彼女さんの名前はフェデリカリボルタさん。

どうやらビクトリア・アザレンカ選手のコーチングをされていたときからお付き合いをされていたようです。

もちろんバツイチではないのでお子さんもいらっしゃらないようです。

大坂なおみとコーチのサーシャ・ベイジンの名言がかっこいい!

サーシャ・ベイジンコーチはとても熱血漢であり選手を第一に考えるあまり指を骨折した状態でコーチングをされたこともあるそうです。

母親や妹の結婚式への参加も見送って選手との契約を優先されるのだとか。

とても責任感の強い方なんですね!

サーシャベイジンコーチについて大坂なおみ選手は

「私は自分自身に対してネガティブに考えることが多かったんだけどサーシャと組むようになってからは楽観的に考えれるようになったわ。

彼は毎日とても楽しくエキサイティングにしてくれる。

私はすごく闘争心を試合中に燃やしちゃうタイプだから彼は自分を冷静にしてくれて助かるわ。」

とおっしゃっておりかなり選手のことを理解し考えながらコーチングをされているようです。

大坂なおみプロフィール!経歴について

大坂なおみ選手は1997年10月16日生まれの21歳で大阪府大阪市中央区出身です。

日米の二重国籍者ですが選手登録は日本人です。

現在日清食品ホールディングスに所属されています。

お姉さんもプロテニスプレイヤーとして活躍されており一族スポーツ一家です。

大坂なおみとコーチのサーシャ・ベイジンのプロフィール!経歴について

サーシャ・ベイジンコーチは本名をアレクサンダーバインといいます。

元テニス選手で2007年からコーチとしてのキャリアをスタートされました。

さまざまな有名選手のコーチングをされ有能コーチとして評価をされています。

大坂なおみのコーチとの恋愛感情問題は解消か?理由がちょっとやばい!まとめ

・大坂なおみ選手とのコーチ解消は私生活への悪影響を考えて。

・二重国籍者であるがための問題である可能性が考えられる。

これからも大坂なおみ選手の活躍に期待していきたいですね!

引用:https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK20865_Z10C19A2000000/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る